こんな方におすすめです

✔︎ 色々なサプリや健康法を試したが効果を感じられなかった
✔︎ 病気とは診断されないが、いつも不調がある
✔︎ 5年後、10年後も薬や病院に頼らずに自分の健康を自己管理したい
✔︎ 加齢と共に代謝が落ちてきたと感じる。代謝をあげて、適正体重をキープしたい
✔︎ 食事内容を見直して、見た目年齢を上げていきたい
✔︎ メディアの健康情報に惑わされずに、自分に必要なサプリや健康法を選べるようになりたい
✔︎ 認知症が心配、食事や生活習慣で予防したい
✔︎ 体質や遺伝と諦めていた症状があるが薬に頼らずに改善したい
✔︎ 料理に時間をかけたくないので、簡単な調理で栄養を摂る方法を知りたい

分子栄養学の栄養療法とは?

病気と診断されていないけど、なんらかの不調がある。

こんな方には、貧血、低血糖、甲状腺機能低下、副腎疲労など、現在の医療では病気と診断されない症状が不調の根底に潜んでいることがほとんどです。

そしてこれらは、元をたどると、栄養が不足していて細胞内でエネルギーが十分に作られていない、という状況が長期に続いているという事です。

人間は約60兆個の細胞から出来ていると言われていますが、その一つ一つの細胞やそれを構成する分子は栄養で構成され、栄養で動いています。分子栄養学では、投薬に頼らずに栄養素を上手に補って細胞の働きを改善する事で、不調が改善されたり、将来の病気を予防することを目指しています。

栄養カウンセリングでサポートします

① 食事面のアドバイス

体調や生活のスタイル、3‐5日分のお食事の内容お聞きして、栄養やお食事のアドバイスをさせていただきます。

よく「体は食べた物から作られる」と言われますが、分子栄養学的には「体は吸収した物から作られる」です。栄養をプラスする前に、まず胃に炎症がないか、消化力に問題はないか、腸の状態はどうか?など、からだが栄養を吸収できる状態にあるかを環境にあるかを確認するところから始め、さらに色々な角度から栄養状態やたんぱく量、糖代謝、脂質代謝、肝機能、腎機能、抗酸化力などを考察しながら、欠乏している栄養を食事で補ったり、食事の内容や摂り方を調整してお悩みの症状の改善につながるようにアドバイスさせていただきます。

また食事は毎日のことですので、お料理が苦手な方にも負担のないように栄養療法に取り組んで頂けるよう、手軽なレシピの提案などもさせていただく事があります。

 

② 生活面のアドバイス

ストレスや睡眠不足で、体とマインドが常に過緊張の状態にあっては栄養の消化吸収も悪く症状の改善も思うように進みません。生活環境や生活習慣をお伺いした上で、現状で出来る範囲で栄養療法の効果が最大限に上がるようアドバイスさせていただきます。また、マインドフルネスや呼吸法は自律神経を整えてストレス軽減や睡眠の質を向上させるのにも有効ですので提案させていただくこともあります。

 

③ 栄養のアドバイス

食事だけで補う事が難しい量を必要とする栄養素についてはサプリメントでの摂取をおすすめする事がありますが、それぞれの栄養素を補充した時に、体内でどんな働きをしてどのような効果が予測されるのか、わかりやすくご説明いたしますので、あやふやな知識でなんとなく飲んでいた時とは栄養に対する向き合い方や効き方も全く違って来ることと思います。(サプリの販売や斡旋は一切しておりません)

 

お申し込みの流れ

 

下記のフォームからお申し込み

カウンセリング日の調整

お食事表と質問シートをお送りします。
カウンセリングの3日前までに返送をお願いします。

当日 ZOOMまたは対面にてカウンセリング
お支払い

後日、アドバイスのポイントをまとめたレポートをお送りします。
(参考資料やお勧めの食材のリンク、栄養の説明など。
カウンセリング中にメモを取る必要がありません。)
2週間はメールでサポートしますので、ご質問はいつでもどうぞ。


[カウンセリング料金]

9000円

〇 パワポを使ったわかりやすい約1時間半のカウンセリング
〇 アドバイスのポイントをまとめたレポート
〇 2週間のメールサポート(お食事アドバイス)
○ 45分のフォローアップセッション(3ヶ月以内に一回)

 


お申し込み&お問い合わせはこちらからどうぞ

(複数選択可能です)