チャイにも使える新生姜で作るジンジャーシロップ

新生姜の季節ですね。この時期を楽しみにしていました😍

毎年のように作っているジンジャーシロップをご紹介しますね。

このジンジャーシロップは、ジンジャーエールのシロップとしてもとーっても美味しい上に、使った生姜は冷凍保存して、チャイにも使えるというとっても重宝するし無駄のないシロップのレシピです。

生姜に含まれるショウガオールは強い血行促進作用を持ち、体を温める働きがあるほか、新陳代謝を活発にし、発汗作用を高める働きがあります。

生姜にスパイスを合わせることで香りと効能もアップです👌

カルダモン・・・疲労回復や整腸作用

シナモン・・・殺菌効果・活性作用

クローブ・・・整腸・殺菌・消毒効果

ブラックペッパー・・・抗菌・防腐・防虫・酵素活性作用、消化機能改善

 

1 人分
下拵えの所要時間50 分調理時間10 分所要時間1 時間

 新生姜  600g
 きび糖  660g(生姜の約1.1倍)
 カルダモンホール 大さじ1
 ブラックペッパーホール 小さじ1
 クローブ 4、5粒
 シナモン2、3本  (スパイスの量はお好みで調整して下さい)

砂糖は生姜の1.1倍
1

お砂糖は生姜の1.1倍を使っています。新生姜から水分が沢山出るので出来上がったシロップはそれほど甘くないです。

まず、生姜をよく洗って適当にスライスします(皮はむきません)

2

シナモン、カルダモン、ブラックペッパーは乳鉢などで砕いておく。
(カルダモンは鞘から外しても良い)

3

ボウルに、スライスした生姜、スパイス、砂糖を入れて、かき混ぜる。

4

そのまま、1時間ぐらい放置すると、こんなに水がでます。
このままでもシロップになりそうですが、加熱して生姜のエキスとスパイスの香りを引出します。

5

鍋に移して蓋をして中火にかけて、沸騰が始まったら弱火にして5分、火を止めたら粗熱が取れるまでそのまま放置します。

保存する
6

シロップは瓶に入れて冷蔵庫へ。
1ヶ月以上もちます。

ジンジャーエールとして飲むときは3、4倍に炭酸水で薄めて下さいね。

7

残ったスパイスと生姜は、まだまだ香りも生姜のエキスも残っているので、冷凍保存します。
チャイを作るときに紅茶と一緒にこの生姜を入れて煮出すと美味しいチャイが出来ますよ。

材料

 新生姜  600g
 きび糖  660g(生姜の約1.1倍)
 カルダモンホール 大さじ1
 ブラックペッパーホール 小さじ1
 クローブ 4、5粒
 シナモン2、3本  (スパイスの量はお好みで調整して下さい)

手順

砂糖は生姜の1.1倍
1

お砂糖は生姜の1.1倍を使っています。新生姜から水分が沢山出るので出来上がったシロップはそれほど甘くないです。

まず、生姜をよく洗って適当にスライスします(皮はむきません)

2

シナモン、カルダモン、ブラックペッパーは乳鉢などで砕いておく。
(カルダモンは鞘から外しても良い)

3

ボウルに、スライスした生姜、スパイス、砂糖を入れて、かき混ぜる。

4

そのまま、1時間ぐらい放置すると、こんなに水がでます。
このままでもシロップになりそうですが、加熱して生姜のエキスとスパイスの香りを引出します。

5

鍋に移して蓋をして中火にかけて、沸騰が始まったら弱火にして5分、火を止めたら粗熱が取れるまでそのまま放置します。

保存する
6

シロップは瓶に入れて冷蔵庫へ。
1ヶ月以上もちます。

ジンジャーエールとして飲むときは3、4倍に炭酸水で薄めて下さいね。

7

残ったスパイスと生姜は、まだまだ香りも生姜のエキスも残っているので、冷凍保存します。
チャイを作るときに紅茶と一緒にこの生姜を入れて煮出すと美味しいチャイが出来ますよ。

新生姜で作るジンジャーシロップ

体に良くても、冷たい物のとりすぎには注意して下さいね。

関連記事

  1. ロイテリ菌の自家製COYO

  2. 忙しくてもちゃんとご飯が作れる道具

  3. オートミールで作るノンシュガースコーン

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。